読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠る前に2杯だけ。

カードゲーム(WIXOSS)やアニメマンガ小説についておしゃべりします。

サクラダリセット2話見ました……。

いやーこれはひどい。これは。ひどい……。

 

3巻のエピソードを2話で終わらせていましたが、話をコンパクトにするために枝葉を切り取り感情を切り取り、ストーリーの流れそのものは原作と同じでも、最早原型をとどめていないように感じます。例えばケイにとってどれほどリセットという能力が特別なのかということや、相馬菫の苦しみ*1、津島先生がマリの前でケイや春埼にマリの事情を話そうとしなかった優しさ、中野智樹と浅井ケイの会話、その他諸々、削られてしまいました。中野智樹と春埼美空の会話を削られたのがアニメ組にはかなり痛手じゃないかなと個人的には思います。そのシーンで智樹がケイを評した「羊の皮を被った羊」という言葉がシンプルで一番わかりやすいと僕は思うんですがね……。まぁアニメのケイは羊の皮を被っているように見えないんですが。というかなぜケイは無表情系男子になっているんだろう?原作の彼は別に無表情じゃあないです。不本意なことを言われて顔をしかめたり驚いたり、優しく微笑んだり、偽悪的に笑ったりします。もっと感情の見える喋り方をします。他のメンバーにも言えることですが、表情に乏しいんですよね。感情で顔が歪むのが表情だ、と原作で春埼さんが言いますが、みんな感情無いの?みんなアンドロイド?なんだかなー。

 

まぁ、まだOP付いてないから……これからですこれから。次は恐らく僕の好きな野ノ尾さんが登場するので楽しみです。*2

*1:まぁこの辺りやケイの過去話なんかは後でやるのかもしれませんね。というかやると思います。時系列順にこだわっているのかいないのかさっぱりわからないですが。。

*2:というか不安です。