読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠る前に2杯だけ。

カードゲーム(WIXOSS)やアニメマンガ小説についておしゃべりします。

3月25日WIXOSS PARTY参加してきました!

参加人数は16人ぐらい。使用デッキは久々にサクラ金木犀。
何も変わらないのはつまらないので直前にデッキを弄っていたらデッキのスペルが激減してしまい、機能させづらいので今回はレインボーアートを抜いてみました。……コンセプト崩壊や……こ、これは仮の姿ですよ!?とりあえずデッキレシピはこんな感じになりました。


デッキ名: サクラ金木犀レインボーアート軸ver7(のはずだったけれどレインボーアートが抜けた)
作成者: higashida
(デッキ作成サイトで見る)
ルリグデッキ
【ルリグ】
1×《タマヨリヒメ之零》
1×《焔 タマヨリヒメ之壱》
1×《轟轟 タマヨリヒメ之弐》
1×《火銃舞 タマヨリヒメ之参》
1×《金木犀の巫女 タマヨリヒメ》
【アーツ】
1×《龍滅連鎖》
1×《炎得火失》
1×《アイドル・ディフェンス》
1×《保湿成分》
1×《水天一碧》
メインデッキ
【シグニ】
2×《爆砲 ファイバル》
4×《爆砲 フウバ》
2×《羅植 カーノ》
1×《幻獣 ベイア》
4×《サーバント O2》
4×《小剣 ミカムネ》
1×《幻水 スズメダ》
【スペル】
2×《堕絡》
メイン(ライフバースト)
【シグニ】
3×《小砲 アルマイル》
2×《宝具 ミツルギ》
2×《先駆の大天使 アークゲイン》
4×《羅稙 サクラ》
2×《運命の左糸 クロト》
2×《聖火の祭壇 ヘスチア》
2×《サーバント O3》
3×《幻水姫 ダイホウイカ》

主な変更点としてはファイバル&フウバのクロスの採用、イカの増量とレベル4ウェポンのカット、クロトミツルギのサーチ系シグニの投入、といったところです。lostrage環境になって序盤のパワーラインは下がっているような気がしたので、クロスを採用してパワーラインを上げて低レベル帯の継戦能力を高めようという目論見です。フウバがパニッシュされた場合はクロトをサーチしてこれるので後続も確保でき、両方残ればヘヴンでレベル1にアサシンを付けられるので多少の攻撃力になるだろうという想いもあり。後はある程度レベル4の盤面を絞ることで安定した盤面構築をしようという目標で調整した感じですね。レインボーアート抜いたのは苦渋の決断であります。


1戦目 レベル5サシェ(身内) 〇
身内ですがスケジュールが合わなくておよそ半年ぶりに会いました。久しぶりの相手、公式戦は久しぶりのデッキ、久しぶりのサシェ。よく知っているはずですが新鮮な気持ちで初戦を迎えられました。相手の構成がロマネディフェンス以外はレベル4のレゾナしか入っていなかったので、サクラサクラカーノ堕落を撃った後は落ち着いて要所要所を守り、エクシードが尽きた後に金木犀で更地にして勝ち。


2戦目 ヘッケラコック型勇猛果敢炎タマ 〇
こちらが後攻でアルマイルが大活躍。相手は初心者なのか、プレイングの粗さが目立ちました。そのうえ事故っていたのも手伝って、ダメージレースはかなり優位に立てました。サクラでエナを増やした後に龍滅で相手のエナを絞り、アタックに入ると攻撃が何故か通って勝ち。相手はアーツを3枚抱えていたのでまだまだこれからだと思ってたんですが、4エナで使えるアーツが無かったそうな。


3戦目 真実リル(身内) 〇
以前はサイゾウで耐性付与したオダノブを止める手段がアイドルしかありませんでしたが、今回は水天採用してるので心に余裕がありました。今回も後攻でアルマイル大活躍。アケチ等のアタック時パニッシュは保湿で躱すことができたのでやはりダメージレースは優位に。オダノブゴクウアケチの盤面で0エナアイドルが撃てて精神的にも優位に。金木犀に乗った後はサクラサクラカーノ堕落でエナを稼ぎ、安心して防御しながら最終的に金木犀で更地にしてゲイン天使盤面でアタックして勝ち。やはりある種のルリグ相手のアークゲインは半端なく強い。


4戦目 ナナシ四 〇
またしても後攻でアルマイル大活躍。ブラックタイアップやラブリーバイオに保湿を合わせて、相手の攻めをほどよく妨害できました。金木犀に乗った後にお約束のサクラサクラカーノ堕落でエナを稼ぎ、龍滅でエナを絞ってイカ絡めてアタックに入ると、マイアズマクラチャンネバーエンドとアーツの大盤振る舞い。こちらがレベル3の時点でフェイタルパニッシュを撃たれていたので相手のアーツは残り1枚になりました。返しの攻撃はヘスチアとサーバントで凌いで、こちらのターンで金木犀で盤面更地にしてイカゲインヘスチアの盤面を構築。そのままアタックが通って勝ちました。残りのアーツはピンチディフェンスだった模様。イノセントディフェンスは持ってないそうな。


というわけで優勝しました!
まぁマッチングが良かったですね。保湿が通用する相手だったのには助かりました。というか水天一回も使ってないなぁ。。
レベル4のウェポンを抜いたことで、出現時効果で相手をパニッシュするシグニがいなくなってしまいましたが、代わりに金木犀がかなり活躍してくれたので良い変更だったかもしれません。つまり金木犀感が増した。クロトミツルギも良い仕事していて、特に堕落をサーチできる(かもしれない)クロトが有能です。この安定感を保ったままレインボーアートに回帰したいですね。。


とりあえずこの2か月アメンボ欲しさにWIXOSS PARTY参加してきましたが、結果として集まったのは
ダブルチャクラム ×1
デネキュ     ×4
アメンボ     ×3
でした。アメンボもう1枚欲しいです。。
来週からプロモパックの内容が変更になりますが、サードデスティニーが滅茶苦茶欲しい。空獣地獣のハイブリッドクラスも欲しい。……来週も行きますか。